プライベートレッスン

少し前になりますが、5月23日(土)に富士見パノラマリゾートで、
プライベートレッスンを行いましたので、レポートしたいと思います。

昨年の夏にもプライベートレッスンを受けていただいたライダーさんで
その時はエキスパートクラスだったのですが、今回はエリートクラスの
ライダーとなって、再びレッスンを受けていただきました。



プライベートレッスンなので、まずはどういった内容にするかカウンセリング。
ちょうどジャパンシリーズの前週ということで、
ジャパンシリーズ対策を中心としたレッスン内容決定しました。

まずは、Cコースをウォーミングアップがてら、流します。
ここで、asahiは後ろから着いて行き、フォームや体の動きをチェックします。
前回のレッスンで習得したことを忘れていないかなどのチェックも入ります。

前回のレッスン後もかなり練習を重ねたようで、走りに切れが増していました。

2本目はレースコースであるAコースへ入ります。
前半は後ろから着いて行き、ライディングフォームやラインなどを修正しながら
走ります。そして、Aコース下部のレースコースから、asahiが前を走り
レースコースのラインとペース配分を考慮した走りで引っ張ります。

ペースを上げて走るとストレートでギャップにはじかれている様子。
そこで、3本目からはAコース前半はギャップのこなしに徹底して走り、
見事ハイスピードでギャップをつぶすことを習得できました。

レースコースでは、じりじりとペースアップをしながら、本数を重ねました。
レッスン終了するころには、かなりまとまった走りができるようになりました。

レース対策ということもあって、ややスパルタな(笑)感じもありましたが
みっちりと充実した1日だったと思います。

と言うようなレース向けなレッスンから、はじめてのダウンヒルまで幅広く対応できるのが
プライベートレッスンです。1名様からでもグループでもお受けいたしますので
是非ご利用ください。