富士見J1に参戦(しようと)してきました

富士見J1に参戦(しようと)してきました

09190001web_

なぜ「(しようと)してきました」なのかというと・・・

せっかくエントリーしたのに、レース当日の朝、試走2本目で
Aダッシュのロックセクションで石に滑り(;;)。
そのままSPDはずれずにボテッとコケました。

ぐき!って言ったけど、瞬間はそんなに痛くなくて
さて、もう一回チャレンジしなきゃと立とうとしたら。。。

あれれ立てない? あれれれれ???

ということで、パトさんと共に医療室行きでした・・・
ありがとうございました、富士見のパトロールさん。
パトさんのありがたみをシミジミ感じました。

その後、意思とは反して足首はぐんぐん育ち、ゾウのようになってしまって動かず。。
それでも出場したくてジタバタしていたんだけど結局ダメでした(涙)。


でも前日の公式練習は相当気持ちよく、楽しく走ったのでちゃんと書いておこう!

前回のJ2草津に続き、ほんとに久しぶりすぎなJ1富士見。
いつも走っている富士見のコースとはいえ、やっぱりドキドキ☆
Try-J!Try-J!言ってるからにゃ
一回位みんなと一緒にトライジェイしなくっちゃ!とエントリー☆

今回のコースは、
A5地点(下のスタート台)から、まず左側に振ってすぐ合流→
その後一回ゲレンデへ出てB下へ→
特設ビックドロップ飛んでAに戻ってすぐにゴンドラ下をショートカット→
A下シングルもいつもとラインが違って、Aダッシュに入る→
Aダッシュロックセクションは大外に振って大岩もしくはガレガレラインへ→
そのまま、ありパノとかで使った下のシングルへ→
ゲレンデへ出てゴール!

ってかんじの、いい感覚で特設部分があり、休む暇なくスプリントなかんじで
ライン考える所も沢山、攻略部分も沢山で非常に楽しいコースでした!

最初は、試走中から本番のこと考えて、ちょっと緊張ぎみ(^^;)。
でもヒロカちゃんや友達と一緒に走ってもらったりして、コースを見てラインを考えました。ありがとう~☆

レースってこれが楽しいですよね!
時間だったりラインだったり走る本数だったりを
自分の中で色んな組み立てをしていくこと。

で、あっという間にタイムドセッションの時間。
スタート地点に行くと、緊張マックス!タイムドセッションなのに(笑)。

一番最後の最後でスタートしよう。うん。そうだそうしよう。

ライダーが誰も居なくなったスタート地点で、小鳥の心臓でスタート。
あれ?試走のときと全然違う~。楽しい!
苦手なガレ高速部分も顔がにやけちゃうくらい。楽しい。楽しいー!!!
たぶん、ただ単に試走は沢山の人が居たから、誰も居ないコースがすごく気持ちよくて
走りやすかったのかと・・単純っ。

今行くよ待っててWakitaさん!!!(の計測器)

でも明日があるので調子に乗らずに、気持ちよい程度に留め(少し大人になった)
それこそいちいち指差し確認する気持ちで走りました(笑)。

順位は下から数えたほうが早かったけど、自分の中では十分。
メンタルコントロール出来たって意味でも手ごたえあり☆
ジムでのトレーニングが利いているのか、ほとんど息切れないし(足を回してないともいう 爆)
とにかく気持ちよく走れました。
体も調子いいし、明日はがんばるぞっとご機嫌で一日目終了。

いよいよ当日、試走一本目は、まだ朝露で所々ヌメヌメしていたので
結構滑って上手く走れず。
でも、いつものあたしは、テンパってこれで自分の調子が悪いって決め付けちゃうんだけど、
今回は少し落ち着いていて
一本目は体が動かなくてあたりまえ。路面が悪くてあたりまえ。
の精神で(笑)落ち着いて走りました。
次の二本目は、やっぱりぐんぐん乾いてきて、きもちよーく走れました☆

・・・Aダッシュのロックまでは(泣)。

ここからは前述のとおりです。あたしのレースは終了~(; ;)

てな感じで、色々あって出場できませんでしたが
前日は本当に楽しかったし、それまでの練習の日々も楽しかった。
何よりもTry-Jの仲間達と一緒のウエアを着て、チームとしてレースウィークを楽しめました!
最後の最後までレースに出たくてジタバタしていたあたしに
みんなが沢山力を貸してくれたりして、すごく感動しました。
やっぱ仲間と一緒にレースするのっていいなって思いました。
みんな、本当に色々ありがとう!!

CA3C0034web_
今回からお揃いのウェアです!

至上最高人数(12名)で挑んだTry-Jチームのみんなは、
それぞれが楽しんでレースを終え、手ごたえだったり悔しさだったり
日常では味わうことの出来ない気持ちを持ち帰ることが出来たようです(^^)。
あっTry-J公式サイトのレポートはちょっとお待ちを~;;

次のウイングもたくさん楽しんできてねっ!!



あっヤジン監督~、今度はエントリー忘れずにね~(笑)

CA3C0029web_
素敵な仲間と共に