使い切れてないと思うこと

今回は、お勉強ネタでも自分がお勉強中というネタ。
最近サスペンションのセッティングをしていて
いまいち使いきれてないなぁと思うことは・・・


ロー側のリバウンドダンピングの調整かな。
ロックショックスなんかはフロントもリアもロー側のリバウンドが調整できるのだが、
まだ万人に有効になるような使い方ができてないなと思う。

減衰の出方にも問題があるかもしれないが、
思ったような感触が得られないんだよね。

今のところはセッティングの隠し味みたいな使い方が多いかな。
ウェットのときやドライのときなどちょっと滑るときにコンプは掛けたくないが
荷重を安定させたいという時にちょこっとという感じ。

強めに掛けてペダリングの感触を良くしたりもできる。
コンプのロー側を掛けても同じことかと思っていたが
リバウンドで制御したほうが(ロー側)滑りやすい路面で感触がよいみたい。

なんていろいろ考えて
タクヤで実験してるってわけです(笑)

以前にもリバウンド2系統は難しいという記事を書きましたが
どれだけの人が使いこなせているのかなぁと思うのでした。