くみっこバイクのニューパーツ

くみっこバイクのニューパーツ


くみっこが包帯ぐるぐるになった日、ハンドルとペダルを新調していたんだけど、その詳細を載せていなかったので、今日は何のパーツを入れたのか紹介します。



ハンドルはクロマグのフラットバーを入れました。
前からハンドルを低くしたいという要望があったのですが、最近のハンドルバーはクランプが31.8ばかりで、25.4のハンドルバーは選択肢が少なく断念していたのですが、自分が現役のときに作ってもらっていた31.8のT-11用のダイレクトマウントがひょっこり出てきたので、それじゃ変えるしかなってことで、ハンドルバー交換です。

Kodexもいいかなと思ったのですが、少しでもライズの低いものってことで、小川さんから教えてもらったクロマグに決定。

横から見るとこんな感じ
バイクスタンドに掛けて撮影してしまったため、ハンドルの角度がおかしいですが、実際はフラットでバックスイープ(後ろへの曲がりの角度)が結構ついてます。


格好や形でハンドルを選びたいのも分かりますが、ポジションは大事です。
身長が低い場合は、極力ハンドルを下げられるように工夫をした方がよいと思います。

これで、ハンドルバー1本弱分くらいさがりました。
大きな収穫です。


ペダルは新型のXTです。
このゲージ部分の平らな部分がミソらしいです。
シューズのソールがそこにちゃんとフィットするように設計されているようで、今までのように点でペダルを踏んでいるような感覚ではなく、面で踏んでいるように感じられるみたいです。

asahiはフラットペダル命ですから、ビンディングにはあまり興味ないですが(笑)

というわけでくみっこバイクのニューパーツですが、実際走ってどうなの?ってところは少々おまちを。
今週末あたりは復活できるかなぁ。