プライベートスクール in 富士見パノラマ 

プライベートスクール in 富士見パノラマ 


今日は、富士見パノラマにてプライベートスクールを開催しました。
天気は写真をみていただければ分かるように、最高の天気でした。


本日のお客様は、ダウンヒルを普段から楽しまれている方ではなく、レジャーとしてダウンヒルを楽しんでみたいとということで、レンタルバイク、プロテクター、ヘルメット、グローブもご用意させていただき、手ぶらでダウンヒルを体験していただきました。



MTBの経験は1度ということで、ダウンヒルを楽しんでいただく前に、きちんと基本の練習をしていただきました。
下りでの基本フォーム、ブレーキング、コーナーリングと、普段のスクールとなんら変わりない内容ですが、
ダウンヒルの練習というより、ダウンヒルを体験してもらうための、基礎を覚えてもらう感じです

普段から登山やラフティング、レーシングカート、マラソンなどなど、いろいろなアクティビティにチャレンジされているということもあって、非常にバランスよくバイクを操作できていたので、基本練習を早々に切り上げ、午前中よりCコースへ入ることにしました。

1本目はほんとに初体験ですので、ゆっくりと感触を確かめながら下りました。
途中でお休みをいくつか挟んで、ゆっくりとゆっくりと・・・

最初から腰、足が痛いということで、ちゃんと乗れている証拠ですね~
初心者の場合、手が先に痛くなることが多いのです。
足で立って、腰で状態を支えるフォームを取れているから、腰、足が痛くなったのですね。
基本フォームが大切ですね。

2本目、3本目となれるにつれて徐々にスピードを出せるようになりました。
基本的には、自分が前を走り、スピードをコントロールしましたが、本当に初めて?っと思うほど気持ちよくスピードを出すことができていました。

まず、ダウンヒルがどういったモノなのか、体験していただき、さらにそれがどう楽しくなっていくのか?
そんな可能性もお伝えできれば良いと思いながらスクールを進めていきました。

合計で4本下りました。
実はプライベートスクールの初心者の中では群を抜いて多い数です。
2~3本ですが、3本目までほんと余裕で、時間が余るくらいのペースでした。

風を爽快に感じながら、走るレジャーなイメージとほど遠いようでしたが、(本格的なスポーツと感じてもらえたようです)楽しかったという言葉をいただけて安心しました。

またチャレンジをお待ちしてます!