くみっこバイクその後

くみっこバイクその後


ハンドルポジションを低くするために、ハンドルバーを変更したくみっこバイクですが、この週末にやっとじっくりと走ることができたので、ハンドルポジションを変更したことでどう変わったのか?レポートしたいと思います。


ハンドルポジションを変えたことで、大きく変わったことは、段差を降りるときや低速のロックセクションなどで、バランスを取るときにハンドルにしっかりと荷重することができるので、安定感が増したこと。

ハンドルを押し出しやすくなったこともあり、ドロップオフのこなしも楽になったようだ。

コーナーリングでも余裕ができたので、タイトターンなど、よりクイックに曲がれるようになれそうな感じ。

ポジションを変えたことで、今までのサスペンションのセッティングにも変更が必要かと思い、少々変更してみようかと調整を始めるも、これだ!っという決定打は見つからず、次回以降も調整を続けていこうかと。
コーナーの曲がりやすさと、バイクの軽快さを程よくバランスしていこうと思っている。

あれこれ考えたり、試したり、楽しいセッティングの時間です。

そして、昨日はこのバイクのセッティング出しも。

タクヤのバイクのセッティング。
今までにない感触が得られたようで、喜んでおりました。

いろんなバイクをいじれて楽しいですわ(笑)