モトクロスの走りから勉強してみた

モトクロスの走りから勉強してみた

昨日、モトクロスレースを観戦していて、あるコーナーをIAライダーが走るラインをみていて思ったこと。


モトクロスはクロスレースなので、単独で走るダウンヒルとは基本的なラインの取り方に違いはあるので、比較することはしないけれど、いかに最短距離で走り、効率よく立ち上がるか?
そんな事に重点を置いたライン取りに感心したわけです。



写真のコーナーは、ジャンプのバックサイドの直後にある左コーナー。
バックサイドを使い切ってしまうと、写真の位置には入れず、手前のジャンプの具合を調整して、なるべく手前に着地して、リアブレーキをちょっとあてながら、リアをスライドさせて、タイヤ1本分のラインに見事乗せていた。

その後は、アクセルオン!でイン側を削り取るように曲がって立ち上がっていた。
アクセルがあるからこそできるラインどりだなぁっと思ったのですが、ブレーキのコントロールや、いかに最短のラインに入るか?そのためのアプローチはどうするのか?そういった所は勉強になりました~

マッドの路面の中、どこでアクセル開けて、どこで緩めるのか?
これはモトクロスを乗るほうで勉強になったぁ(笑)

あんなふうにカッちょ良く走ってみたいなぁ。