近所で違いが分かる男になる その4

近所で違いが分かる男になる その4

さてセッティングの違いを感じ取るこのシリーズ、
少し間があきましたが、続きをいってみましょう。



ここまで、ライダーがサスペンションを大きく動かしてダンパーの動きの違いを感じましたが、
あれっサスペンションって衝撃を吸収するためのものでは?
なんて思った方もいると思います。

もちろん衝撃を吸収すためのモノでもありますが、
バイクの挙動を安定させるためのモノでもあるので、
左右にクイックへ曲がったりしてハンドリングを安定させることを覚えたのです。

衝撃を吸収するからバイクの挙動が安定するのですが、
バイクを走らせているとき、サスペンションはライダーの動きと
路面のギャップの両方に反応して動きます。

セッティングの違いを感じ取るには、
その両方の動きを感じ取ることが重要なのです。

衝撃を吸収することにポイントを置きすぎてしまい
ライダーの動きに対して反応するサスペンションの動きを
安定させることを忘れがちというか、気がついてないことが多いと思うので
こんな機会にダンパーのセッティングで変わる操作性を
感じてみてください。

次は、衝撃を吸収するほうの動きの差を感じとる方法を紹介しましょう。