身体をいじめる!?

reaps20070524.jpg 久しぶりに身体をスポーツジムでいじめてみたけど、それが楽しいと感じてしまう自分って・・・


近所にきれいなスポーツジムが出来るって言うんで、オープン前から入会手続きをしたものの、
忙しくて結局オープンしてから1ヶ月たってやっといけた。
WOW’Dってとこに入会したんだけど、
HPみても分かる通りなんだかゆる〜い雰囲気。
ジムへいってみると、ホテルのようなきれいでおっきなエントランス。
受付のお姉さんがTシャツじゃなければ、ここはどこ?状態。
なんだか、こんな雑な人間が入ってはいけないんじゃないかと思ってしまう。
トップの写真が会員証で、バーコードをピッてしてもらい、いざ突入!
ロッカールームはスーパー銭湯のような感じ。
新しいこともあるけど清潔感たっぷり。
着替えて、トレーニングルームへいくと、そこにはビルの4階からのビューが目の前に広がり
トレーニングマシンがずらりとならんでいた。
以前自分がいっていたジムは地下にあり窓1つないくら〜い雰囲気。
さらに、女人禁制のかなり硬派なジム。
筋肉もりもりのお兄様、叔父樣方が「フンッ」「フシュ〜」などといいながら
黙々とトレーニングしてるところだった。
そことくらべてどうだろう、ここはトレーニングをするところなのか?
こんなにキレイでいいのか?
前のジムで、どこかと掛け持ちをしている人が、
あそこはちゃらちゃらしててダメだぁなんて言っているのを思い出してしまった(笑)
そんなことを思いつつも、快適空間なことは間違いない。
まず向かったのはランニングマシーン。
マシーン自体はそれほど、ハイテクってこともないけど、それ系のマシーンにはぜ〜んぶ
地上波デジタル対応のテレビがセットされて、皆ヘッドフォンを耳にあて画面を見ながらシュタシュタ走っているのだ。
しかし、asahiはというとそんなの気にせず歩く。
軽く走る。
もうちょっとスピードあげて走る。
まだいけるとスピードあげる。
さらに追い込む。
ってひさしぶりじゃないの?
って自分に問いかけつつも、追い込むことで身体に負担がかかっている事が心地よく
結局、普段トレーニングしているときと変わらないペースで走ってしまった(笑)
みなさん無理なトレーニングはしないように
といいつつも距離も時間も短く終了。
って身体そんなにもちません。
さてお次は、久しぶりなので全身にかるーく負荷をかけることに。
がっちゃんこがっちゃんこやるマシーン達は人気で人がいっぱいだけど、
ダンベルやベンチプレスのあるコーナーは人が1人だけ・・・
ストイックな人はやっぱりいないのね。
軽いウェイトでえっちらほっちらと全身運動。
やはりなまった身体にはかなり効いて、あっと言う間に乳酸マックス。
ストレッチしてシャワーあびておしまい。
久しぶりに全身の筋肉が張っている感じが気持ちよいっす。
さぼらずつづけていこ。